トレイの特徴と使用時期

場所: 屋内外 種類 避難時~3h ~12h ~3日 ~7日 ~2週 1ケ月 3月 以上 特徴(メリット) デメリット
携帯トイレ 発生直後使用でき会社・自宅にて備蓄。 限定的対応。                     汚物袋保管場所を要す。
内外 簡易式トイレ 貯留式も有、耐久性も有。 備蓄スペースが大きく必要。              貯留式以外は汚物袋保管場所を要す。
内外 仮設トイレ(組立式) 搬送・保管がし易く、備蓄に敵す。多目的利用可。 組立作業を要す。                   汚物袋保管場所を要す。
仮設トイレ 照明・鍵付のものは女性に安心。 階段付の為、高齢者用は別に要。        和式が多い。
マンホールトイレ 〇※ 〇※ 〇※ 通常のトイレに近い感覚の為、快適性が高い。 下水状況による影響有。
車載トイレ 自家用車用に装備している家族用として利用。 家族用
自己処理型トイレ   
(排泄物を生物分解)
準備は困難か。

高価であり、手配も運搬も簡単では

ない。

〇※ 下水道の被害状況により使用不可
☆ 主に使用 〇  補助的に使用